monolingualのブログ

monolingualのブログ

こんにちわ。ものりんがると申します。普段はyoutubeに旅行動画を投稿しています。

【大阪府阿倍野】麺と心7 初訪問レビュー

こんにちわ、ものりんがると申します。
今回は阿倍野にある『麺と心7』さんに伺いました!
ずっと前から天王寺近くを車で通っているときに、目を付けていたのですが、なかなか行く機会がなく今回やっと行きました!
【大阪府阿倍野】麺と心7 トリップアドバイザー
【大阪府阿倍野】麺と心7 トリップアドバイザー

場所


地下鉄阿倍野駅からも近いですし、天王寺駅からも歩いて行ける範囲です。

外観

f:id:monolingualblog:20191106221148j:plain
休日の昼の開店直前に伺いましたが、すでに並んでいる人がいらっしゃいました。

メニュー

ここは券売機がありません。
店に入るとスタッフの女性から「本日は遠いところからお越しして頂き誠にありがとうございます。当店ははじめてでしょうか」的なことを言ってくれます。
そして初めてである旨を伝えると、メニュー表を一緒に見ながら料理について丁寧に説明をしてくれます。
f:id:monolingualblog:20191106221330j:plain
今回は初訪問なので、一番人気のものにしようかと思っていたのですが、ふととなりをみると
f:id:monolingualblog:20191106221404j:plain
この限定のまぜそばが美味そう!
ということで、こちらに心が奪われて、今回はオマールエビまぜそば+煮込みチャーシュー丼(並)にしました。
ついでに、麺の量も通常のラーメンの場合は変更できるようです
f:id:monolingualblog:20191106221745j:plain

卓上調味料

次は卓上調味料の確認です。
f:id:monolingualblog:20191106221627j:plain 
通常の胡椒、柚子胡椒、チャーシュー丼専用の七味がありました。
また髪留めもあって、髪の長い人には良いですね。
調味料ではありませんが、
f:id:monolingualblog:20191106221715j:plain
と紙エプロンも言えばあるようです。

着丼

どーん!チャーシュー丼とまぜそばが一緒に到着です!
f:id:monolingualblog:20191106221841j:plainf:id:monolingualblog:20191106221901j:plainf:id:monolingualblog:20191106221925j:plainf:id:monolingualblog:20191106221945j:plainf:id:monolingualblog:20191106222005j:plainf:id:monolingualblog:20191106222029j:plainf:id:monolingualblog:20191106222056j:plain
一瞬まぜそばなのに、つけ麺みたいな汁が一緒に来ました。
伺うと味変アイテムのようでにんにくベースのスープのようです。
麺は太くて、混ぜそばの味は非常にクリーミー
オマールエビの出汁が非常に聞いていて美味しいです!!!
途中ガーリックスープを入れると、かなりガツンとした味に変化をして美味しいです。
200gなので一瞬で食べ終わりました。
チャーシュー丼はほろほろのお肉を使用おり、特製七味が山椒も入っており、僕好み!
全体的に美味しかったです!!

備考~込み具合~

上にも書いていますが、開店直前に行ったところ5名ほど並んでおりました。
しかし開店するとカウンターに座れました。
僕が来てからも待ちが出るほどではありませんでしたが、お客さんが入ってこられておりました。
流行っているお店の印象でした。