monolingualのブログ

monolingualのブログ

こんにちわ。ものりんがると申します。普段はyoutubeに旅行動画を投稿しています。

dアニメを半年使用して感じた5つのメリットと5つのデメリット

こんにちわ。アニメ大好きなアラサーものりんがると申します。

 

皆さんアニメ大好きですか?家に帰ってアニメ見たいと思いませんか?

そんなときに今回dアニメについて半年使用したレビューをお伝えしたいと思います。

目次

 

dアニメとは

dアニメとは、DOCOMOが作っているアニメ配信サイトです。

配信数は2900以上!

月額料金は400円(税別)!

今現在放送中のアニメから、過去のアニメも観ることが出来ます。

他の動画配信サイトと比べると、アニメだけで観たら一位の見放題配信サイトだと思います。

また、携帯がDOCOMOではない人でもdアニメに加入することが出来ます。

メリットと思うこと

その1:コンテンツ量が多い

過去の作品だけでなく、現在放送中のコンテンツもある。

その2:月額料金が安い

その3:オフライン視聴が出来る

その4:放送中のアニメも取り扱っている

その5:無料期間がある

デメリットと思うこと

その1:複数の端末で同時使用できない

通勤中の電車で、予めオフラインにしていた動画を見ている途中、同時期に家族が家でdアニメを見ることが出来ない。

その2:オフラインで観れる期間は48時間

その3:すべてのアニメコンテンツがあるわけではない

自分が見たいと思うアニメが必ずしも存在するわけではないことです(当たり前ですが)。そのため、自分が見たいアニメを見るために他の動画配信サイトを使うこともあります。

例:ヴァイオレット・エヴァーガーデンやBEASTARSはネットフリックス独占配信となっています。

その4:海外旅行中は使用できない

日本からの接続でしか、dアニメは使えません。そのため、海外旅行での行きの飛行機はオフラインモードで観れますが、帰り飛行機では48時間経っていますし、なおかつ海外旅行中にサイトからダウンロードも出来ないため視聴することが出来ません。

その5:Fire TVにあるアプリの使用が使いづらい

 まとめ

以上から、dアニメを勧める人は安くいろんなアニメを見たいと思う人でしょう。

逆に、どんな動画配信サイトでも同様ですが見たいコンテンツが限られている人はそのコンテンツが入っているのかをきちんと確認してからが良いでしょう。

海外旅行でアニメを見たい人は、動画配信サイトではなくブルーレイレコーダーでスマホ転送してデータ持ち運びするのが良いのでしょうね。