monolingualのブログ

monolingualのブログ

こんにちわ。ものりんがると申します。普段はyoutubeに旅行動画を投稿しています。

【大阪府茨木市】ラーメン荘 地球規模で考えろ~未来へ~ レビュー

f:id:monolingualblog:20191013203400j:plain

今回は『ラーメン荘 地球規模で考えろ~未来へ~』と呼ばれる二郎インスパイア系のラーメンに行ってきました♪

ラーメン荘系列は関西を中心に存在する二郎インスパイア系です。

今回伺ったのは茨木市に存在するところに伺いました。

もともと下新庄で経営されている歴史を刻めが、僕の初ラーメン荘でした。今回はその系列店の茨木店に伺いました。

  • 場所

  • 外観

 f:id:monolingualblog:20191013202849j:plain

  • メニュー

f:id:monolingualblog:20191013202934j:plain

ラーメン荘系列は、普通のラーメンと汁なしラーメンがあります。

通常サイズで麺300gと多く、大盛にすることもできますが大盛にすると食べ残しは厳禁だそうです(まぁ基本的に食べ残しは厳禁でしょうけど)。

f:id:monolingualblog:20191013203009j:plain

f:id:monolingualblog:20191013203024j:plain

ここの注文の仕方は券売機制度です。まず伺ったら店内に存在する券売機で食券を買います。その後に、外に列があれば並ぶといった順番になります。

今回僕が頼んだのは、「豚汁なし」とトッピング(チーズ)にしました。

(汁なしが大好きなんですよ)

 

 

  • コール

f:id:monolingualblog:20191013203105j:plain


このお店のコールは、野菜・ニンニク・あぶら・カラメ・一味を頼めます。

ラーメン荘グループの中には、一味を卓上調味料としておかれているお店もありますが、茨木店さんではコール時に頼む形になります。

今回僕は、『野菜少な目、ニンニク・あぶら・カラメマシ』で頼みました。

f:id:monolingualblog:20191013203141j:plain

  • 着丼

 ど、どーん!!! 

f:id:monolingualblog:20191013203236j:plain

f:id:monolingualblog:20191013203236j:plain

f:id:monolingualblog:20191013203309j:plain



どうですか、相変わらずの悪魔的ビジュアル!

今回は豚を増しました。ここの茨木店の豚は比較的赤身の多い部分を使用しているように感じます。(ラーメン荘によって脂身の多いチャーシューを出しているお店もあります)

当然 ごわごわの太麺が良い感じの茹で具合で、今日のラーメンは非常に美味しかったです(通い詰めるとわかりますが、日によって麺の茹で具合は多少変化しています)

 

  • 混雑具合

 今回は台風19号の日に伺いましたので、さすがに店の前で並んでいる人はいませんでした。

普段は店の前で並んでいることが多い印象です。

  • 補足

 今回、初めて来られたお客さんがラーメンを注文しカウンターに座ったタイミングで、麺茹でぐらいのタイミングだったのですが、「ラーメンから汁なしに変更できますか?」と言われました。

そうするとラーメンを作っているスタッフの方が20秒ほど沈黙されて、「そういったことは食券を提示してもらったときに言ってください。今後からもお願いします。」とおっしゃられていました。

お店の人のいうことは当然ですし、言うことも分かりますが、個人的には「20秒ほどの沈黙」は接客業としてはどうなのかなと思いました。

美味しいお店なので、また伺います。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村