monolingualのブログ

monolingualのブログ

こんにちわ。ものりんがると申します。普段はyoutubeに旅行動画を投稿しています。

【大阪府吹田市】ラーメン池田屋〈二郎系〉

今回は初訪問の二郎系ラーメン【池田屋吹田店】に行ってきました!
f:id:monolingualblog:20191005235728j:plain
- 場所

f:id:monolingualblog:20191006000045j:plain
f:id:monolingualblog:20191006000319j:plain
大阪でも二郎系ラーメンってたくさんありますよね。
僕はよくラーメン荘グループに行くんですが、今回は昔から行きたかった池田屋さんが、吹田に出来たので2019年9月に行ってきましたのでレビューをします。

- メニュー
f:id:monolingualblog:20191006000054j:plain
メニューは二郎系ラーメンとして王道な感じで
 ラーメンと汁なし、塩とんこつの3種類
みたいですね。当然僕は今回も大好きな汁なしを選択!
f:id:monolingualblog:20191006000211j:plain

- 卓上調味料
f:id:monolingualblog:20191006000449j:plain
卓上調味料には、唐辛子と胡椒がありました。

- コール!!!
二郎系といえば、コールですね。知らない人にも説明しておくと、頼んだラーメン・汁なしに トッピングの量を選べるサービスがあります。
f:id:monolingualblog:20191006000653j:plain
いつもラーメン荘では僕は「にんにく、からめ、脂マシ」にしています。
このコールでトッピングを増すこともできますが、少な目や無し、マシマシも選択が出来ます!
今回もどうしようか悩みましたが、「にんにく、からめ、脂マシ」(この言い方で、ニンニクもカラメも脂も3種類とも増量されます)を選択しました。
そうすると、店長から意外なことを聞かれました。
生卵はどうされますか?』
え・・・・?!って言ってしまいました。卓上のチラシにも生卵のことは書いておりません。完全に盲点・・・何を言っているのかわかりませんでした。。。
臨機応変力がない僕は『生卵を付けられるんですか?』 と普通に聞いてしまいました。そうすると『できますよ♪』とのこと。
当然断ることもなく、生卵もトッピングしてもらいました。

- 着丼
そして、待望の汁なしが届きました!



ドーン
f:id:monolingualblog:20191006001148j:plain
どうですか、この悪魔的なビジュアル
超うまそ~♪
ということで、食べてみたところ、当然

激うま!!!

ラーメン荘以外の二郎系ってあまり好きじゃない僕ですが、ここのラーメンは完全にラーメン荘に引けを取らない!というかマジで美味い!!!
ストレートの太麺がしっかりとした歯ごたえがあって、チャーシューは食べ応えのある脂身の少ない肉々しいチャーシューなのに口の中で繊維状にほろほろっとほぐれていく感じがうまい!
一瞬にして完食して、まだまだ食べたくて少し物足りないぐらいでした。
必ずまたリピートする一品でした!

- 備考〈混雑具合〉
僕が伺ったのは休日の昼の12時半
行ったときは誰もいなく、さみしい感じで「流行っていないのかな・・・」と心配になる感じでした。
しかし、味のほうは前述したとおり。
僕が汁なしと戦っている間に、徐々にお客さんが増えていき、退席するときにはほぼ満席状態になっていました。

- 備考〈駐車場〉
専用駐車場はありません。近くのコインパーキングに停めました。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村