monolingualのブログ

monolingualのブログ

こんにちわ。ものりんがると申します。普段はyoutubeに旅行動画を投稿しています。

海外旅行に行く前に調べておくべき治安について

こんにちわ。ものりんがると申します。普段はyoutubeに旅行動画を投稿しています。

 

今回は海外旅行で調べておくべきだと僕が思うことを述べていきます。

当然、VISAがいるのか?estaのようなものが必要なのか?ワクチン接種は?物価は?など思うこともあると思います。

 

しかし、今回のテーマは治安です。

日本の治安は比較的良いとされているため、逆に日本人が海外旅行する際に気を付けることはやはり治安だと思います。

当然、夜中に歩き回るというのは危険な可能性があるということはあります。

そういった夜中の治安だけでなく、海外旅行中に僕がネットで調べたり、出会った旅人から必ず聞くことは『窃盗・強盗・トラブルなど』です。

 

なぜそんなことを聞くのかというと、

国や地域によって流行っている窃盗方法があるからです。

 

え?窃盗に流行りなんてあるの?と思うかもしれません。しかし、その地域特有のものや、その地域で流行っている窃盗を知っていれば未然に防げたりすることもあるかもしれません。

ここではそういったことを少しお話をしておきます。

 

例1<パリ>

 署名アンケートと言って複数人に囲まれて、アンケートを書いている間に荷物の中を一部窃盗するやり方が流行っています。

 僕的な対策:署名アンケートを受けない。

 

例2<スペイン>

 警察官と行った男がやってきて、ドラッグを持っているだろう?!と言われ、なぜか路地裏で財布の中身を調べられて、いつの間にか大きな紙幣が盗まれる

 僕的な対策:路地裏ではなく警察署に行ってから、荷物の中身を確認させるようにする。

 

例3<アルゼンチン>

 街中を歩いていると、臭い液体orケチャップをいきなり体に掛けられる。

→掛けた男は逃走。

→たまたまそこに通りがかった老夫婦が「かわいそうに」と言いながらハンカチを渡してくれる。

→ハンカチでケチャップを拭っていたら、老夫婦に荷物を取られる

 僕的な対策:掛けられても気にせずに街探索を続ける。

 

 例4<東欧>

  電車で周りに人がいなくなったタイミングで、電車強盗にあう

 僕的な対策:①周囲の人が沢山いる車両に乗る

       ②車掌の目の届くところに居る

 

例5<タイ>

 現地で知り合った人と夜中に飲んでいたら睡眠薬を盛られる

 僕的な対策:①素性の知れない人とは仲良くならない。

       ②ボッチを極める

 

例6<ナイロビ>

 タクシーに乗っていると、急に路地裏に停められて、両隣から銃を持った人が乗り込んでくる。

 僕的な対策:①タクシーに乗らない

       ②タクシーに乗っている間、自分が行きたい場所にキチンと向かっているかグーグルマップで確認する。

 

【以下はトラブル系です】

 

 

例7<ベネズエラ>

 ユーロ・ドル・円といった外貨持ち込み禁止国

 僕的な対策:①持ち込まない

       ②見つからないようにシャンプーなどのボトルの中に入れておく

 

例8<メキシコ>

 街中で酒を飲みながら歩いてはいけない(レストランやホテルはOK)

 僕的な対策:当然飲まない

 

例9<シンガポール>

 ガムを持ち込まない。電車やプラットホームでの飲食禁止

 僕的な対策:当然持ち込まない。飲まない。

 

例10<エジプト>

 デモは金曜日などの祝日前に起こることが多い

 僕的な対策:①金曜日は、首都カイロから離れる

       ②その日はホテルから出ない。窓も開けない(窓から爆弾が入ったこともあったらしい)

 

例11<インドネシア>

 日本でとれる国際免許では運転はしてはいけない

 僕的な対策:日本で取得できる国際免許で運転できる国を予め調べておく

 

例12<南米・アフリカ>

 黄熱病のワクチン接種をしていないと入国できない国が沢山ある

 僕的な対策:必要なワクチンは全て打っておく

 

例13<アルバニア>

 鎖国を解禁したばっかりだったため、英語が伝わらない(ホテルなどの単語もわからない)

 僕的な対策:①ジェスチャーが万国共通語だと悟る

       ②ホテルマンや 学校で授業を受けている高校生などは英語が伝わる

-------------------------------------------

こんな感じで日本では少し考えられないようなことが多くあります。

そのため、その国独自のルールもきちんと調べておいたほうがよいです(シンガポールのガムなど)。

 もし知らなかったで済まないようなこともあります。最悪強盗ならば命を失うこともあるでしょう。全財産をなくすケースもあり得ます。

海外旅行中は自分の身は自分でしか守れないことも多いです。皆さんが安全な旅行ができるように、少しでも情報提供できたらと思います。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村